<ヴィクトリアマイル:追い切り>

 昨年の桜花賞馬レーヌミノル(牝4、本田)が復活を目指す。

 Cウッドを馬なりで6ハロン84秒9-12秒2。スムーズな動きで「予定通り。たたき3走目で動きはどんどん良くなっている」と本田師は笑みを浮かべる。近走は短距離を使っていたが「イレ込む馬ではないし、1600メートルに戻すことは心配していない。ここを目標にやってきたので」と変身を願っていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ