グレイル(6枠12番)は坂路を上がった後に、ゲートの確認をした。

 野中師は「枠もいいところだと思うし、ここまで順調に来ることができた」。デビュー戦は昨年の菊花賞が行われた日で、馬場は不良だった。接戦を制して馬場はこなしたが「あの時と比べて馬場がどうか」と慎重に話していた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ