タイムフライヤー(牡、松田)は逍遥(しょうよう)馬道でじっくりと体をほぐした。

 松田師は「普通は坂路で調整するが、水曜の追い切りを見ていたら、もう調整程度でいいのかなと」。スムーズさを欠いて5着だった前走から巻き返しを図る。

 「躍動感も出ていて、追い切りや競馬で蓄積された目に見えない疲れも解消された」と納得の表情だった。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ