<アンタレスS:追い切り>

 日曜阪神のアンタレスS(G3、ダート1800メートル)に向けて、重賞2勝馬のメイショウスミトモ(牡7、南井)が追い切られた。雨水を含んだ坂路で追われ、4ハロン52秒6-13秒0と力強い動きを披露。「この馬場でまずまずいい時計が出たね。あまり時計が出るタイプじゃないのに」と南井師は笑顔。

 前走の名古屋大賞典はスタート直後に落馬するアクシデントがあったが、その影響もない。「この前はつまずいてしまっただけ。状態はいいんだよ」。仕切り直しの一戦となる。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ