15年京成杯を制したベルーフ(牡6、池江)が右後肢の故障で現役を引退することが決まった。14日に所有するサンデーレーシングの公式サイトで発表された。

 この日の調教後に異常がみられ、右浅趾(せんし)屈腱脱位で競走能力喪失と診断された。通算成績は26戦3勝。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ