<フラワーC:追い切り>

 阪神JF4着のトーセンブレス(加藤征)が、併せ馬で軽快な動きを見せた。

 ウッドで2馬身後ろにアビーム(3歳未勝利)を従え、5ハロン標識から加速。重心の低い走りで直線に向くと、ラストは内から並びかけてきたパートナーの脚色に合わせて併入。時計は68秒0-53秒1-38秒8-13秒0(馬なり)。

 予定していた2月のクイーンCをザ石で回避したが、加藤征師は「いったん加減したが、ここへきて急ピッチで乗り込んだ。この1本で良くなる」と、仕上げに太鼓判を押した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ