皐月賞トライアルのスプリングS(G2、芝1800メートル、18日=中山、3着まで優先出走権)で始動するステルヴィオ(牡、木村)が好気配だ。

 7日の1週前追い切りはウッドでゼーヴィント(古馬オープン)を追走して半馬身先着。重賞2勝馬をあおる動きに、木村師は「秋より健康状態はいい」と目を細めた。

 サウジアラビアロイヤルC、朝日杯FSともにダノンプレミアムの2着。特に前走の3馬身半差は大きいが、「ここ2走は毛づやがさえなかったが、今は毛づやがいい。ダノンプレミアムはすごい馬だと思いますが、1強になると面白くなくなるので」とライバル宣言だ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ