昨年のカペラSを制したディオスコリダー(牡4、高橋忠)が右中間手根骨を骨折したことが9日、JRAから発表された。

 招待を受諾していた31日メイダンのドバイゴールデンシャヒーン(G1、ダート1200メートル)は辞退する。

 高橋忠師は「7日の追い切り後、ひざに熱感があった。検疫に入る前に分かったことは不幸中の幸い。復帰は半年後ぐらいになりそう」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ