<フェブラリーS:追い切り>

 古豪ベストウォーリアは、5年連続出走へ態勢を整えた。坂路を単走で4ハロン52秒9-12秒6のタイムを刻んだ。

 石坂師は「順調ですよ。前回(根岸S)はフレグモーネで出走を取り消したが、回復は早かった。問題はない」と、一頓挫した不安を吹き消した。8歳でも「見た目に衰えは感じない」ときっぱり。首差2着に惜敗した昨年のリベンジを狙う。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ