<フェブラリーS:1週前追い切り>

 前年覇者のゴールドドリーム(牡5、平田)が王者らしい走りを披露した。坂路で4ハロン51秒1-12秒1。平田師は「思った通り。全然普通だよ。あの馬の動きやな」とサラリ。

 前走チャンピオンズCの馬体重は過去最高の538キロだったが「またデカくなっている」と、この中間でさらに成長。ダートのJRA・G1・3連勝へ、不安はなさそうだ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ