<東京3R>◇27日=東京◇3歳新馬◇ダート1600メートル◇出走16頭

 プリンセスノンコ(牝、加藤征、父オーブ)が7馬身差圧勝した。発馬直後は好位に控えたが、3角では早くも先頭。そのまま後続を突き放して1番人気に応えた。勝ちタイムは1分39秒5。

 ルメール騎手は「めっちゃ強い。跳びが大きくて、長くいい脚を使える。楽勝でした」と興奮気味に話した。次走は未定。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ