「2017年度JRA賞受賞馬選考委員会」が9日、都内のJRA本部で行われ、最優秀4歳以上牡馬に選出されたキタサンブラック(牡6、清水久)が、2年連続で年度代表馬に選ばれた。290票中287票を集めた。2年連続の年度代表馬選出は08、09年のウオッカ以来。

 最優秀2歳牡馬はダノンプレミアム(中内田)で、同牝馬はラッキーライラック(松永幹)。

 最優秀3歳牡馬はレイデオロで、同牝馬はソウルスターリングと、藤沢和雄調教師の管理馬がダブル受賞となった。

 最優秀4歳以上牝馬はヴィブロス(牝5、友道)。

 最優秀短距離馬はレッドファルクス(牡7、尾関)。

 最優秀ダートホースはゴールドドリーム(牡5、平田)。

 最優秀障害馬はオジュウチョウサン(牡7、和田正)。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ