<日刊スポーツ賞シンザン記念>◇8日=京都◇G3◇芝1600メートル◇3歳◇出走11頭

 3歳馬のクラシックへの登竜門は、単勝1番人気の関東馬アーモンドアイ(牝3、国枝)が1頭だけ次元の違う末脚で突き抜けた。発馬のタイミングが合わず出遅れたが、戸崎騎手は慌てず、馬群の後方でじっくり待機。直線は満を持して外に持ち出すと、雨で緩くなったやや重馬場をものともせず、強烈な切れ味で差し切った。

 新年から3日連続の重賞制覇となった戸崎騎手は「出遅れたのはミスだが、最後にいい脚を持っているので、自信を持って乗った。本当に強い。良くない馬場でこの脚が使えますから。これからも楽しみ」と将来にも大いに期待した。

 2着は2番手から粘った7番人気ツヅミモン。3着は逃げ粘った4番人気カシアス。

 馬連(3)(7)は2620円、馬単(3)(7)は3100円、3連複(3)(7)(11)は6980円、3連単(3)(7)(11)は2万6730円。

 (注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ