<京都3R>◇7日=京都◇3歳新馬◇ダート1200メートル◇出走16頭

 京都3Rは、2番人気のマルモマリア(牝、木原、父ヨハネスブルグ)が逃げ切った。勝ちタイムは1分14秒1。

 抜群のスタートでハナを切ると、直線も踏ん張り切った。「馬が強かった。これからもっと上を目指せそうな馬です」と富田騎手も笑顔。木原師は「ゲートが速くてびっくりした。フライングじゃないのって思うくらい」と目を丸くしていた。次走未定。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ