史上最多タイのJRA・G1・7勝、歴代トップのJRA獲得賞金18億7684万3000円を手にした最強馬キタサンブラック(牡6、清水久)の引退式が7日、京都競馬場で行われた。

 最強馬に育て上げた清水久師もブラックへの感謝の言葉を口にした。「無事に競走生活を終えられて、ホッとしてます。よく頑張ってくれた。感謝しかない」と頭を下げた。最終レース後でも、約1万8000人のファンが引退式を見守っていたことを知ると「すごいなあ。あれだけ残っていただいて、ありがたい」と感激していた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ