ショウナンバッハ(牡6、上原)が重賞初制覇に挑む。

 6日に美浦坂路でいっぱいに追われた(4ハロン54秒3-12秒9)反動もなく、気配は良好。2走前のオールカマーはルージュバックと0秒2差の5着。前走の福島記念も勝ち馬と0秒2差5着と、近況は安定感が光る。

 上原師も「最近は競馬がしっかりしてきて、安定してきたね。坂路の動きも悪くなかったし、楽しみ」と手応え十分だ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ