トーセンアンバー(菊沢)は引き運動で汗を流した。

 菊沢師は抽選突破にホッとした様子で、「普段は馬場に出る以外は落ち着いている。相手は関係なく、この馬自身のリズムで乗ってもらいたい。割と長い脚を使うし、期待している」と笑顔。

 8日は師が自ら騎乗して、北馬場でゲートの駐立などを行う予定。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ