<中日新聞杯:追い切り>

 マウントロブソン(牡4、堀)はウッドコースで、2馬身先行するバリングラ(古馬500万)を追いかけた。

 直線内に入って軽く仕掛けると5ハロン68秒5、上がり39秒5-13秒7(強め)で1馬身遅れた。森助手は「短期放牧明けですが、順調に調整できています。状態はいい意味の平行線。中京の2000メートルも合っている。あとは軽い馬とのハンデ差がどうか」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ