<阪神JF:追い切り>

 マドモアゼル(斎藤誠)はAコースを周回後、ウッドコースで2頭併せ。ミッシングリンク(古馬1000万)を3馬身追いかけ、直線は強めに追って半馬身遅れた。

 時計は4ハロン55秒4-13秒2。斎藤誠師は「馬場が重かったので、長めから追わず距離を短くして併せた。真っすぐ伸びていたし、息も良かった。輸送はまったく問題ない。距離もこなせると思う」と不安なく大一番に臨む。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ