今週の中山ではメインにカペラS(G3、ダート1200メートル、10日)が行われる。

 ブルミラコロ(牡5、大久保)が主役だ。今春までは1400メートルを中心に使われてきたが、距離短縮で才能開花。不良馬場の室町Sを好位から抜け出し、1200メートルでも安定した先行力を見せた。相手強化のG3でも上位争い。中山2勝のニットウスバル(牡5、高橋文)が強敵。使いつつ調子を上げ、前走のオータムリーフSでオープン初勝利。末脚堅実で逆転を狙う。昨年覇者ノボバカラ(牡5、天間)もすんなりハナなら怖い。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ