今週のメインは2歳女王決定戦の阪神JF(G1、芝1600メートル、10日=阪神)が行われる。

 新潟の新馬戦、札幌2歳Sを制してデビュー2連勝のロックディスタウン(牝2、二ノ宮)は、阪神コースを歓迎する。

 佐竹助手は「跳びが大きいので新潟のワンターンとかが合う。ルメール騎手も『小回りだと窮屈。広いコースの方が競馬がしやすい』と言っていました。外回りの1600メートルは競馬がしやすい」と話す。

 放牧先から11月9日に帰厩。1週前追いは、先行する古馬2頭を直線で豪快に突き放して4馬身先着するなど順調だ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ