10日に香港のシャティン競馬場で行われる香港カップ(G1、芝2000メートル)に出走するネオリアリズム(牡6、堀)と香港スプリント(G1、芝1200メートル)に出走するワンスインナムーン(牝4、斎藤誠)の関東馬2頭が3日、現地に到着した。

 ネオの金子助手は「香港は3回目なのですっかり慣れていて飛行機でもおとなしくしていた。順調そうです」、ワンスの鈴木助手は「想像以上に落ち着いており、順調そう。カイバもしっかり食べている」とコメントした。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ