<中山4R>◇2日=中山◇2歳牝新馬◇ダート1200メートル◇出走16頭

 中山新馬戦・牝馬限定の4R(ダート1200メートル)は、4番人気のゴールドタンバリン(池上和、父ヘニーヒューズ)が2番手から逃げた馬を直線で捉えて快勝した。

 勝ち時計は1分12秒2。手綱を取ったシュミノー騎手は「スタートの反応は良くなかったけど、押してから好位が取れた。スピードがある。完勝だと思います」と振り返った。次走は未定。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ