今週の土曜東京メインは東京スポーツ杯2歳S(G3、芝1800メートル、18日)が行われる。

 ディープインパクト産駒のワグネリアン(牡2、友道)の切れ味は必見だ。重馬場の野路菊Sでも後方から難なく突き抜け、2馬身半差の楽勝。馬場を問わない信頼感がある。前走からは間隔を2カ月とった。藤本助手は「仕上げるのに時間のかからない馬。ここもなんとか」とデビュー3連勝を期待していた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ