<エリザベス女王杯:追い切り>

 秋華賞3着のモズカッチャンは好走パターンで仕上げられた。前走と同じく、日曜に実質的な追い切り(坂路4ハロン53秒9-12秒1)を済ませ、この日は同55秒9-12秒6と微調整程度。

 鮫島師は「動きは本当に良かった。目標は秋華賞だったけど、前回が落鉄ですべて出し切ってない分、まだアップがあるという感じ。疲れている様子もない」と上積みを見込んでいる。M・デムーロ騎手も「前回は落鉄があったし、少し早めに動いた。競馬ですごく真面目。今回は楽しみ」と古馬が相手でも期待していた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ