<菊花賞:1週前追い切り>

 クラシック最終戦、菊花賞(G1、芝3000メートル、22日=京都)の1週前追い切りが12日、東西トレセンで行われた。

 ミッキースワロー(牡、菊沢)が好気配を見せた。美浦ウッドでダイワリベラル(古馬オープン)、インストアイベント(古馬1000万)を後ろに置いて6ハロンからスタート。直線で2頭を内から前に出してから、1馬身差し切った。菊沢師は「今日は瞬発力を確認した。体も締まっているし、この中間は状態維持に努めている。折り合いには苦労しないし、3000メートルも大丈夫」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ