ブラックオニキス(加藤和)が好気配だ。11日にウッドで大野騎手が手綱を取って6ハロン83秒5-38秒7-12秒8を馬なりでマーク。疲労感もなく、12日は引き運動などを行った。

 加藤和師は「休み明けを使って、競馬に向けていい方向にいっている」と順調な調整過程をアピール。札幌2歳S2着、オークス7着など実績もまずまずで、「どんな競馬もできるし、京都2000メートルも違和感はない。できれば良馬場でやりたい」と期待を寄せていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ