<ローズS:追い切り>

 フィリーズレビューの覇者カラクレナイ(松下)はCウッドで追われた。馬なりで6ハロン84秒1-12秒5と、リズミカルな動きを見せた。

 「体は出来ているので、反応を見る感じでやりました」と河北助手。桜花賞でも4着に走ったが、当時よりひと回り馬体は大きくなっている。「成長した分、パワーアップしています。夏場のリフレッシュ効果が大きかったと思う」。秋華賞前哨戦も一発を狙う。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ