<京成杯AH>◇10日=中山◇G3◇芝1600メートル◇3歳上◇出走15頭

 田辺騎手に導かれた1番人気グランシルク(牡5、戸田)が鮮やかに差し切り、重賞初制覇を飾った。勝ちタイムは1分31秒6。

 マルターズアポジーの逃げを中団で待機。直線は手応え十分に、外から一気に突き抜けた。これまで重賞では2度の2着。惜敗続きに終止符を打ち、待望の初タイトルとなった。初コンビでパートナーを勝利に導いた鞍上は「もたもたする印象だったので早めに追い出したけど、最後はいい脚を使ってくれたハナヘ行く馬、追い掛けていく馬が予想できたので競馬がしやすかったですね」。同馬はウインガニオンと並び、サマーマイルシリーズの優勝を手にした。

 2着は11番人気のガリバルディ、3着は6番人気のダノンリバティだった。

 馬連(3)(6)は4050円、馬単(6)(3)は6460円、3連複(3)(6)(13)は1万3920円、3連単(6)(3)(13)は6万8880円。

 (注=成績、払戻金などは必ず主催者発行のものと照合してください)

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ