<紫苑S>◇9日=中山◇G3◇芝2000メートル◇3歳牝◇出走18頭◇3着までに秋華賞優先出走権

 6番人気カリビアンゴールド(小島太)は悔しい鼻差2着に敗れた。

 道中は4、5番手。直線入り口まで追いだしを我慢し、坂上でいったん先頭に立ったが、後方から伸びてきた勝ち馬をしのぎきれなかった。

 JRA重賞50勝目を逃した田中勝騎手は「勝つにはここしかないと思って満を持して追いだしたんだけど・・・。勝って秋華賞に行きたかった」と唇をかんだ。来年2月に定年を迎える小島太師は「今日は運がなかった」と本番での巻き返しを誓った。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ