G1・6勝馬ゴールドシップ(牡8)が2日、札幌競馬12R終了後にパドックでお披露目された。

 現役時代とは違う真っ白な馬体となっていたが、記念撮影を拒むなどやんちゃな姿は相変わらず。跳びはねたりするたびにファンから歓声が上がった。須貝師は「シップに会うためだけに来たファンもいると聞いた。その馬を管理できたことは幸せ。ファンには今でも感謝しています」と笑顔で話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ