重賞2勝のアドマイヤデウス(牡6、梅田)が10日付で競走馬登録を抹消、オーストラリアへ移籍することが発表された。JRA通算成績は22戦5勝。重賞勝利は15年日経新春杯、日経賞(以上G2)。付加賞を含む総収得賞金は2億6232万4000円。

 現地紙のシドニーモーニングヘラルド電子版によると、同国のシンジケートに売却され、今後はウィアー厩舎に在籍。コーフィールドC(G1、芝2400メートル、10月21日=コーフィールド)からメルボルンC(G1、芝3200メートル、11月7日=フレミントン)を目指すという。梅田師は「トレードが決まった。先週の金曜にも見たけど馬は元気。頑張ってほしい」と異国での活躍を期待していた。ウィアー厩舎には過去に重賞2勝馬トーセンスターダムも移籍している。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ