<マーキュリーカップ>◇17日=盛岡◇統一G3◇ダート2000メートル◇3歳上◇出走14頭

 松山弘平騎手(27)が騎乗した1番人気ミツバ(牡5、加用)がゴール前で差し切りを決め、重賞初制覇を飾った。タイムは2分2秒1。

 道中は先行集団を見る形で5、6番手を追走。勝負どころで外から進出すると、直線はじわじわ前との差を詰めた。内からしぶとく伸びたピオネロを、最後は首差捉えてゴールした。

 初参戦の盛岡で力を発揮し、10年カネヒキリとの父子制覇を果たした。松山騎手は「力のある馬なのでリズムを大事に。3、4角で少しずぶかったけど、しまいはきてくれる馬。一生懸命追いました」と振り返った。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ