宝塚記念でG1・2勝目を挙げたサトノクラウン(牡5、堀)が凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月1日=仏シャンティイ)への参戦を見送ることが10日、分かった。

 里見治オーナーは「今後はブリーダーズCとか、香港か・・・。日本で天皇賞・秋、ジャパンC、有馬記念に走るか、決めていない。もう少しじっくり考えたい。ただ、凱旋門賞は(サトノ)ダイヤモンドで行きます」と話した。クラウンは秋に向け放牧中。8月以降に復帰戦などが協議される見込みだ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ