今週は牝馬3冠第2戦のオークス(G1、芝2400メートル、21日)が東京競馬場で行われる。

 フローラS2着で出走権を獲得したヤマカツグレース(牝3、池添兼)が好調を維持している。

 「本当は桜花賞に出したかったけど、フィリーズレビュー(5着)が良化途上で間に合わなかった。その後はずっといい状態できている」と池添兼師。前で流れに乗れる馬で、自分のレースをして崩れたことは1度もない。「東京は前走で経験済みだし、2400メートルにも対応できると思うよ」と期待していた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ