今週は牝馬3冠第2戦のオークス(G1、芝2400メートル、21日)が東京競馬場で行われる。

 桜花賞でまさかの12着に敗れたアドマイヤミヤビ(牝3、友道)が巻き返しを目指す。島助手は15日、「桜花賞後も心臓に疲れはなかったけど、体のバランスが崩れた。でも立て直して、しっかりと負荷をかけられている」と話した。

 もともとオークス向きとみられており「この距離はいいし、東京は結果が出ている。次はなんとかしたい」と力が入る。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ