<天皇賞・春:1週前追い切り>

 ディーマジェスティ(牡4、二ノ宮)に復活の気配がある。

 蛯名騎手を背に美浦ウッドでレッドサヴァージ(障害未勝利)を4馬身追走。4角で内から楽に取り付くと、並ぶ間もなく抜き去り3馬身先着した。

 6ハロン79秒9-12秒5と時計も優秀、昨年のセントライト記念以来の勝利に向け、鞍上は「少しずつ素軽さが出ている。ピリピリした面も抜けてきていますよ」と好感触をつかんだ。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ