春の東京開催が、今週末から始まる。日曜メインのフローラS(G2、芝2000メートル、23日=3着までにオークス優先出走権)で、昨年の阪神JF4着馬ディーパワンサ(松下)が一発を狙っている。

 阪神JFの上位3頭は桜花賞でも1~3着。松下師は「みんな頑張っているんでね」と話す。休み明けの前走フラワーCは6着も、使って上昇気配。「カイバはしっかり食べているし、調教も加減せずにやれています。ひとたたきして変わってくれたら」と巻き返しを願っていた。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ