ドバイワールドC(G1、ダート2000メートル、25日=メイダン)に出走する米国最強ダート馬アロゲート(牡4)が20日、メイダン競馬場のダートコースで調整した。

 半マイルほどを軽快にキャンターを行った。BCクラシック→ペガサスワールドCなど、G1・3連勝中の4歳馬。バファート師は「大きくていいストライドをする、未来のある馬。先週、ドバイに来てからも落ち着いている」と手応えを口にした。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ