今年のシルクロードSを勝ち、高松宮記念(G1、芝1200メートル、3月26日=中京)の有力候補とされていたダンスディレクター(牡7、笹田)が左第1指骨剥離骨折を発症したことが23日、発表された。休養期間は未定。

 笹田師は「今日レントゲンを撮って、故障が判明しました。現在は在厩中。細かい検査はまだで、正式な診断を待って手術するかを決めます。(昨年も直前に脚部不安で回避し)高松宮記念に縁がないのかな。残念です」と話した。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ