<東海S:1週前追い切り>

 来週に迫った東海S(G2、ダート1800メートル、22日=中京)の主役候補アスカノロマン(牡6、川村)が12日、Cウッドで1週前追い切りを行った。

 1週前恒例の“川村流”8ハロン追いで1角すぎに加速。ゴール前は無理せず馬なりで流して8ハロン115秒0、7ハロン99秒1-16秒8だった。連覇に向けて釘田助手は「チャンピオンズC(3着)のあとも出来落ちは感じません。寒い時期は息遣いもいいし、不安な点がない。それが一番」と好感触だった。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ