ダートでデビュー2連勝中のモンサンレガーメ(牡3、牧)が11日、ケンタッキーダービー(G1、ダート2000メートル、5月6日=米チャーチルダウンズ)など、今春の米3冠競走に登録することが分かった。遠征が実現した場合は、引き続き2年目の木幡巧也騎手(20)が手綱を取る。管理する牧師が「登録します。(山下新一)オーナーは巧也でいくと言ってくださったので、そのつもりです」と話した。

 同馬は、現3歳世代から制定された日本馬を対象としたケンタッキーダービー出走馬選定ポイントシリーズ初戦のカトレア賞をV。次戦は2月19日東京のヒヤシンスS(オープン、ダート1600メートル)へ照準を合わせ、シリーズ首位を守り抜く構えだ。カトレア賞2着コーカスが当面のライバルだが、その他の馬が勝った場合は2着以上で出走権を獲得する。96年スキーキャプテン、昨年のラニに続く史上3頭目のケンタッキーダービー挑戦へ、現時点で最も近い位置にいる。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ