<若駒S:追い切り>

 ロスカボス(牡、高野)が抜群の動きを見せた。栗東坂路での2本目、他厩舎の馬と併せる形となり4ハロン54秒9-12秒3と鋭く伸びた。

 「間隔をじっくり空けて調整。今朝はびっしりとやるつもりだったが、他厩舎の馬と絡んで結果的にいい併走となった。仕上がりは良好」と高野師は満足げ。前走の東スポ杯2歳Sは1番人気で8着に敗れたが「瞬発力勝負がこたえた。スタミナを生かす競馬の方がいい」と巻き返しを狙う。

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ