<ジャパンダートダービー>◇8日=大井◇統一G1◇ダート2000メートル◇3歳◇出走13頭

 ルメール騎手が騎乗した2番人気ノンコノユメ(牡、加藤征)が豪快に突き抜けて優勝。勝ちタイムは2分5秒6。2馬身半差2着にクロスクリーガー、3着はラッキープリンス。

 向正面で最後方から外を回って押し上げたノンコノユメが直線次元の違う脚色で、逃げる1番人気クロスクリーガーをとらえると、豪快に突き抜けてゴール。桁違いの末脚の破壊力を見せつけた。前走のユニコーンSに続く後方一気の差しを決め、重賞連勝を飾った。これで2走前の青竜Sから3連勝。3歳ダートの頂点に立った。

 ルメール騎手は「ノンコは本当にいい馬。瞬発力がすごい。2000メートルでも、マイルと同じようにいい脚を使ってくれた」と笑顔で話した。

 馬連(6)(9)は210円、馬単(9)(6)は470円、3連複(6)(9)(12)は1730円、3連単(9)(6)(12)は4980円。

(注=成績、払戻金は主催者の発表と必ず照合してください)

  1. 極ウマくんの星占い
  2. 16年ぶりJRA女性ジョッキー藤田菜七子まとめ