記者予想

京大柏山の勝ち馬講座

ショウナンタイザン勝つのみ/巌流島特別

 【小倉9R・巌流島特別】◎ショウナンタイザンは昨春1000万で連続2着。現級なら力が違う。長期休養明けの分力みもあった前走も、差のない4着にまとめている。たたき2走目。梅田師も「スピードが違う。普通に走ってくれれば」と勝利だけを見据える。

 単勝(3)。馬連(3)から(13)(11)(10)。

 [2018年02月11日更新]

記者イラスト
柏山自夢
柏山自夢(かしやま・じむ)1989年(平元)10月12日、大阪府生まれ。物心ついた時から父親に連れられウインズ難波へ。初めて買ってもらったぬいぐるみは、○○レンジャーではなくサクラバクシンオー。中学、高校は男子校で、女の子には目もくれず牝馬を追いかけた。京大教育学部卒。月8で京都競馬場に足を運び、卒業論文のテーマは「競馬場で人は何を学ぶのか」。12年入社で、14年7月から中央競馬担当。好きな馬はヒシミラクル。

記者予想

一覧へ