記者予想

岡山俊明の自信度A

ワントゥワン53キロ魅力/雲雀S

 【東京10R・雲雀S】よく言えば堅実、悪く言えば決め手がない◎ワントゥワンにとって、53キロの軽ハンデはいかにも効きそうだ。1600万条件で5戦して5、5、3、5、3着。全て重量55キロで掲示板を確保してきた。人気のスターオブペルシャと4キロ差なら、十分勝ち負けできる。加えてM・デムーロ騎乗も強調材料。

 3連複(13)(4)から(1)(2)(5)(7)(8)(11)へ計6点。

 [2018年02月11日更新]

記者イラスト
岡山俊明
岡山俊明(おかやま・としあき)1965年(昭和40年)1月21日、東京都生まれ。大学では競馬研究会で競馬新聞作りにいそしみ、今は仕事として競馬面の編集、取材に携わる。好きな馬はサクラユタカオー。シンボリルドルフは神。

記者予想

一覧へ