記者予想

岡山俊明の自信度A

オウケンビリーヴ鉄板/箕面特別

 【阪神9R・箕面特別】◎オウケンビリーヴは実力が抜けているだけでなく、唯一の降級馬で相手関係にも恵まれた。2着だった前走陽春S(1600万)の勝ち馬サイタスリーレッドは続くオープンも勝ち、3着キャプテンシップは安芸S(1600万)を快勝した。準オープンの猛者たちと互角に戦ったオウケンビリーヴが1000万に出られるのだから、軸は鉄板だろう。

 相手は3歳アスタースウィング。先行力と54キロを生かして粘り込む。3連複(2)(1)から(3)(4)(6)(9)(13)(14)へ6点。

 [2017年06月17日更新]

記者イラスト
岡山俊明
岡山俊明(おかやま・としあき)1965年(昭和40年)1月21日、東京都生まれ。大学では競馬研究会で競馬新聞作りにいそしみ、今は仕事として競馬面の編集、取材に携わる。好きな馬はサクラユタカオー。シンボリルドルフは神。

記者予想

一覧へ