記者予想

福娘・平本果那 願ったりカナッタリ

ベルボン連勝可能/中京12R

 【中京12R】末脚鋭いメイショウベルボンが勝つ。前走は距離短縮が良かったようで、あっさり差し切りV。中間も坂路で鋭い伸びを見せており、好調をキープしている。「具合がいいみたい。なかなかいい決め手を持っている。1200メートルでためが利いていたし、ためが利いたらいい脚を使えると思う」と福永騎手。昇級戦でも52キロなら通用する。馬連で(5)から(12)(11)(4)(1)(6)(8)(10)へ。

 [2017年07月15日更新]

記者イラスト
平本果那
平本果那(ひらもと・かな)1983年(昭和58年)5月13日生まれ、大阪府出身。06年に日刊スポーツ入社、同年夏から競馬担当となる。「極ウマくん」の生みの親。騎手や調教師を中心に取材して本音に迫り、予想の勝負強さはニッカン予想陣の中でも特筆もの。一番感動したレースは08年の天皇賞・秋(勝ち馬・ウオッカ)。04年の豊中えびす福娘代表、趣味はテニス、漫画、海外ドラマ。

記者予想

一覧へ