1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. ルヴァンスレーヴJRA重賞初V/ユニコーンS

ルヴァンスレーヴJRA重賞初V/ユニコーンS

ユニコーンSを快勝したルヴァンスレーヴ(右)(撮影・丹羽敏通)
ユニコーンSを快勝したルヴァンスレーヴ(右)(撮影・丹羽敏通)

<ユニコーンS>◇17日=東京◇G3◇ダート1600メートル◇3歳◇出走16頭

 M・デムーロ騎手が騎乗した1番人気ルヴァンスレーヴ(牡、萩原)が人気に応えて快勝した。

 スタートは下げて向正面は後方待機。3コーナー外から進出し、残り300メートル付近で先頭に立つとそのまま押し切り、2着グレートタイム(牡、藤原英)に3馬身半差をつけた。勝ちタイムはレースレコードの1分35秒0。昨年の全日本2歳優駿(統一G1)の覇者はJRA重賞は初挑戦初勝利。頭差の3着にエングローサー(牡、清水久)。

 M・デムーロ騎手は「手応えはずっと良かった。素晴らしい馬。東京ダートの1600メートルは1回使っているし、芝スタートを経験している。心配はしていなかった」と笑顔で振り返った。

 馬連(5)(14)740円、馬単(14)(5)1040円、3連複(5)(12)(14)7550円、3連単(14)(5)(12)2万2430円。

 (注=成績、払戻金などは、必ず主催者のものと照合して下さい)

 [2018年06月17日 18時20分]

ニュース一覧

一覧へ