1. HOME
  2. ニュース一覧
  3. クラウンディバイダVスロー展開向いた/ジューンS

クラウンディバイダVスロー展開向いた/ジューンS

直線早めに抜け出しジューンSを制したクラウンディバイダ(右)(撮影・丹羽敏通)
直線早めに抜け出しジューンSを制したクラウンディバイダ(右)(撮影・丹羽敏通)

<ジューンS>◇16日=東京◇1600万◇芝2000メートル◇3歳上◇出走9頭

 4番人気クラウンディバイダ(牡5、斎藤誠)が勝利した。前半64秒8のスローペースで2番手につけると、最後は両サイドからの猛追を振り切った。勝ちタイムは2分2秒9。

 大野騎手は「ペースも遅く、展開が向いていた。並ばれてからかわされそうな雰囲気はあったが、ひと踏ん張りしてくれた。状態がいい」と話した。

 [2018年06月17日 08時38分 紙面から]

ニュース一覧

一覧へ